PR

【きょうの料理】豆腐そうめんの作り方|大原千鶴さんのレシピ

きょうの料理
スポンサーリンク

2024年7月10日初回放送 NHK「きょうの料理」では、料理研究家の大原千鶴さんにより「これから楽しむ大人時間」シリーズ、ただおなかを満たすだけではなく、食卓で「自分の時間を楽しみたい」と思う人へ向けて、季節を感じながらゆっくり気楽に楽しめる”これからの大人の食卓”を提案してくださいました。

暑い夏、ついついのど越しのよい麺ばかり食べがちですが、夏を乗り切るためにたんぱく質や野菜をしっかりとることも大切です。麺でも養生を意識して、栄養たっぷりの麺料理を提案してくださいました。ここでは、まずは夏の定番そうめんを使った『豆腐そうめん』の作り方をまとめます。

[PR]産地直送の食材のお取り寄せは「ポケットマルシェ」!

スポンサーリンク

豆腐そうめんの作り方

大原さんが韓国からの留学生に教えてもらった韓国の麺料理「コングクス」。本格的には豆を砕いて作るそうですが、手軽にコングクス風が作れるレシピを紹介してくれました。「コングクス」は日本のそうめんにもなじむ味です。豆腐のソースは、栄養満点でコクもありまろやかですよ。

材料(2人分)

  • そうめん…3ワ(150g)

_________________________

[A]

    • 絹ごし豆腐または木綿豆腐…1/4丁(100g)
    • 無調整豆乳…カップ1/2
    • ピーナツバター…大さじ1/2
    • 砂糖…小さじ1/2
    • 塩…小さじ1/2
    • うす口しょうゆ…小さじ1/2

________________________

  • トマト薄切り…100g
  • きゅうり細切り…50g
  • 焼き豚細切り…50g
  • 溶きがらし…少々

作り方

  1. [A]はハンドブレンダーで30秒間ほどかくはんしてなめらかにする。
  2. そうめんは袋の表示どおりにゆで、ざるに上げて湯をきる。流水でよく洗って水けをしっかりときる。
  3. 器に「2」のそうめんを盛り、「1」をかけてトマト、きゅうり、焼き豚、溶きがらしをのせ、混ぜながら食べる。
豆腐のソースはトロッとなめらかになるまで撹拌します。木綿豆腐を使うと少し堅めのソースに仕上がるので、好みの豆腐をチョイスして!

 

その他の紹介されたレシピ

大原千鶴さんのレシピ本

 

きょうの料理 テキスト

きょうの料理の最新号が発売されています。

季節に合った「作りたい&食べたい料理」が必ず見つかりますよ!

 

まとめ:きょうの料理「豆腐そうめん」大原千鶴さんのレシピ

本記事では「きょうの料理」で放送された、大原千鶴さんの「これから楽しむ大人時間」特集から、『豆腐そうめんをご紹介しました。

最後までお読みいただき、有難うございました。

当ブログでは、きょうの料理の記事を他にもまとめていますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。カテゴリーきょうの料理はこちら

****************************

きょうの料理

放送

  • NHK Eテレ(月・火・水曜) 午後9:00~9:24

再放送

  • 総合テレビ(木曜) 午前11:05~11:29
  • NHK Eテレ(火・水曜・翌月曜) 午前11:30~11:54

***************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました