PR

【きょうの料理】チンジャオロースー混ぜそばの作り方|大原千鶴さんのレシピ

きょうの料理
スポンサーリンク

2024年7月10日初回放送 NHK「きょうの料理」では、料理研究家の大原千鶴さんにより「これから楽しむ大人時間」シリーズ、ただおなかを満たすだけではなく、食卓で「自分の時間を楽しみたい」と思う人へ向けて、季節を感じながらゆっくり気楽に楽しめる”これからの大人の食卓”を提案してくださいました。

暑い夏、ついついのど越しのよい麺ばかり食べがちですが、夏を乗り切るためにたんぱく質や野菜をしっかりとることも大切です。麺でも養生を意識して、栄養たっぷりの麺料理を提案してくださいました。ここでは、具材たっぷりだけど、からし酢でさっぱり仕上げた『チンジャオロースー混ぜそば』の作り方をまとめます。

[PR]産地直送の食材のお取り寄せは「ポケットマルシェ」!

スポンサーリンク

チンジャオロースー混ぜそばの作り方

モチモチ感が魅力の中華そばを、具材たっぷりの和え麵に。からし酢の酸味で、見た目以上に爽やかな味わいです。

材料(2人分)

  • 中華麵…2玉(約200g)
  • ピーマン(緑・赤)…合わせて4~5コ(正味120g)
  • 牛肉(焼肉用)…80g

_________________________

[A]

    • 水…大さじ1
    • 片栗粉…小さじ1
    • ごま油…少々

______________________

[B]

    • ごま油…大さじ1/2
    • にんにく(みじん切り)…小さじ1/2
    • しょうが(みじん切り)…小さじ1/2

______________________

からし酢

  • 米酢…大さじ1
  • ときがらし…小さじ1/2

___________________

好みのナッツ(粗く刻む)…適量

●塩・こしょう・ごま油

作り方

  1. ピーマンはヘタと種を除いて細切りにし、塩2つまみをまぶして3分間ほどおく。牛肉は細切りにしてボウルに入れる。塩・コショウ各少々をまぶし、Aを加えて混ぜる。
  2. フライパンにBを入れて中火で炒める。香りがたったら牛肉を加えて3分間ほどしっかりと炒める。牛肉に火が通ってチリチリッとしたら、ピーマンを加え絵炒める。こしょう適量を加えてざっと混ぜ、火を止める。
  3. 中華麵は袋の表示どおりにゆで、ざるに上げて流水でよく洗い、水けをきる。塩1つまみとごま油少々を全体にまぶす。器に盛り「2」をのせて好みのナッツをふり、からし酢を混ぜ合わせてかければ完成!
ピーマンに塩をまぶしておくとしんなりとして早く火が通る。具材を細く切ると麵とよくからむ

 

その他の紹介されたレシピ

大原千鶴さんのレシピ本

 

きょうの料理 テキスト

きょうの料理の最新号が発売されています。

季節に合った「作りたい&食べたい料理」が必ず見つかりますよ!

 

まとめ:きょうの料理「チンジャオロースー混ぜそば」大原千鶴さんのレシピ

本記事では「きょうの料理」で放送された、大原千鶴さんの「これから楽しむ大人時間」特集から、『チンジャオロースー混ぜそばをご紹介しました。

最後までお読みいただき、有難うございました。

当ブログでは、きょうの料理の記事を他にもまとめていますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。カテゴリーきょうの料理はこちら

****************************

きょうの料理

放送

  • NHK Eテレ(月・火・水曜) 午後9:00~9:24

再放送

  • 総合テレビ(木曜) 午前11:05~11:29
  • NHK Eテレ(火・水曜・翌月曜) 午前11:30~11:54

***************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました