PR

【きょうの料理】トマトの肉ドレの作り方|上田淳子さんのレシピ

きょうの料理
スポンサーリンク

2024年7月1日初回放送 NHK「きょうの料理」では、料理研究家の上田淳子さんにより「夏はやっぱりナス・トマト」特集から、もっともっとトマトをいただけるレシピ「トマトの肉ドレ」を教わります。

夏野菜の代表と言えば、まず思い浮かぶのは何と言っても”なすとトマト”。みずみずしさ、うまみ、料理によって表情を変える楽しさをプロの先生に教えていただきます。

材料と作り方をまとめたので、ぜひ参考になさってください。

[PR]産地直送の食材のお取り寄せは「ポケットマルシェ」!

スポンサーリンク

トマトの肉ドレの作り方

冷たいトマトに温かい牛肉のドレッシングを合わせた一品。フランス流の『冷たくて温かい』サラダです。体が冷えやすい夏におすすめの食べ方です。

材料(2人分)

  • トマト…3コ(450g)
  • 牛こま切れ肉…200g
  • たまねぎ…1/4コ(50g)
  • ウスターソース…大さじ2 1/2

●サラダ油・塩・こしょう・酢

作り方

1.トマトは食べやすい大きさの乱切りにする。たまねぎはみじん切りにしてサッと水にさらし、水けを絞る。ボウルにトマトとたまねぎを入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

トマトは乱切りにすると果汁があふれ出し、ジューシーな美味しさが広がります。

2.牛肉は食べやすく切って別のボウルに入れ、ウスターソースを加えて、もみ込む。

ウスターソースはさらっとしているので肉にしみ込みやすく、加熱時に焦げつきにくい。

3.フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱して牛肉を入れ、色が変わってほぼ火が通るまで炒める。塩小さじ1/4、こしょう少々、サラダ油大さじ2を加えて混ぜ、酢大さじ2を回し入れ、サッと混ぜる。

最後に酢を加えてひと煮立ちさせると、肉汁、油、酢が混ざり合い、美味しい肉ドレッシングの完成

4.「1」のボウルを冷蔵庫から出し、「3」を汁ごと加え、全体をザックリと混ぜれば完成!

その他の紹介されたレシピ

きょうの料理 テキスト

きょうの料理の最新号が発売されています。

季節に合った「作りたい&食べたい料理」が必ず見つかりますよ!

 

まとめ:きょうの料理「トマトの肉ドレ」上田淳子さんのレシピ

本記事では「きょうの料理」で放送された、上田淳子さんの「夏はやっぱりなす・トマト」から、『トマトの肉ドレをご紹介しました。

最後までお読みいただき、有難うございました。

当ブログでは、きょうの料理の記事を他にもまとめていますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。カテゴリーきょうの料理はこちら

****************************

きょうの料理

放送

  • NHK Eテレ(月・火・水曜) 午後9:00~9:24

再放送

  • 総合テレビ(木曜) 午前11:05~11:29
  • NHK Eテレ(火・水曜・翌月曜) 午前11:30~11:54

***************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました